超必見!オーストラリアのスーパーフード&オーガニックショップ3選

ここ数年で流行り始めたスーパーフード。スーパーフードの宝庫と言っても過言ではないほどオーストラリアが実はとっても健康意識の高い国だということをみなさんは知っていましたか?私は今オーストラリアに住んでいるのですが、住んでみて感じたオーストラリアのことやオーガニック食品、スーパーフードについてどんなものがあるのかどんな食事事情なのか、そしていつも利用しているマーケットのことなどご紹介します!これからオーストラリアやスーパーフード について少しでも興味のある方はぜひチェックしてみてくださいね!

オーストラリアってどんな国?

オーストラリアは日本の真南に位置する大陸です。都市によってそれぞれ雰囲気は違いますが広大な自然や、都会的な街がバランス良くて目的ごとに楽しめるので観光にもおすすめです。季節は日本の真逆で、日本よりかは湿度が低いのでとにかく乾燥はしていて、夏の日差しは本当に強烈です。夏も冬も紫外線が強いので日焼け止めは毎日必須です!もちろんクリスマスも真夏なので日本人からするとちょっと違和感のある真夏のサンタクロースが見られるかもしれませんよ!

首都はキャンベラで私の住んでいるメルボルンは第二の首都とも言われています。

場所にもよりますが比較的治安もよく、何よりオーストラリア人は陽気で気さく!電車の中や買い物している時、道端で話しかけられるのも日常茶飯事。とにかくフレンドリーで素敵な国です。

オーストラリアの食事事情

オーストラリアは移民国家なので様々な国籍の人が住んでいるのとで料理の種類もとても充実してます。アジアン料理、中東料理、ヨーロッパなどもちろん和食もアジアンマーケットもありますし、食に困ったことはありません。肉の種類は豊富(カンガルー肉、エミューという鳥の肉、ラムのミンチなど)ですが魚の種類はわりと少なく主に売っているのはサーモンか白味魚。青魚や干物は見かけたことないです。ジャンキーなものもたくさんありますが、ベジタリアン用のレストランやカフェが多数あったり、スーパーにもベジタリアン用の加工品やオーガニックの食材も日本より種類が多く手軽に購入できる気がします。

コーヒーの美味しさも有名で、特にメルボルンはカフェ文化が根強く、外観も料理もおしゃれでコーヒーの美味しいカフェはたくさんありますよ!

オーストラリア人の健康意識

オーストラリア人は健康志向でオーガニックのものにこだわる人がとても多いです。ヴィーガン(完全菜食主義者)ベジタリアン(菜食主義者)ノンミートイーター(肉を食べない人)など様々な食事の形態を持った人々がおり、日本人でもベジタリアンの人もいるかと思いますが、比率的にはオーストラリア人の方が断然多いです。なのでメニューにもベジタリアンなどの記載はほぼしてあるし、スーパーにもたくさんのこだわり食材が置いてあるのです!

オーストラリアのスーパーマーケット

オーストラリアにはどの都市にもColse(コールス)Woolworths(ウールワース)という大型スーパーは有名なので見かけることができると思います。他にもIGAALDIというスーパーがあり大体この4つのスーパーが主流になっています。Woolworthsにはmacroという自社ブランドがあり、このブランドはオーガニック食品やキヌアやチアシードなどのスーパーフードも充実しています。そしてColseとWoolworthsにはナッツ類やドライフルーツなどの量り売りもあり、自分で好きな種類を好きな分だけ購入することができます!ついつい楽しくなって取りすぎちゃうのでご注意を。

※量り売りは都市や店舗によってない場合もあります。

オーガニックマーケット

次は私が住んでいるメルボルンのオーガニックのお店をいくつか紹介します!

CERES Organic Grocery

CERESOrganicGroceryはBrunswick Eastにあるオーガニックマーケットです。大きな敷地の中にはいくつものファームと植物の苗のお店、カフェ、併設された保育園、オーガニックマートとエコとオーガニック、自給自足を推進するパークのような場所でした。

お花や多肉植物はもちろんバジルなどのハーブ類やグアバの苗、わさびの苗もありました!隣にはにわとりも自由に歩き回っています。

敷地にはふたつカフェがあり、マーケットはカフェのひとつに併設されています。全てではないかもしれないですがここの畑で採れたであろう新鮮な野菜やフルーツなどが並んでいます。

屋内にはナッツや雑穀、チョコレートなどの量り売り、石鹸や洗剤、ベビーフードなど種類豊富なラインナップでした。

アマランサスやリンシード(亜麻仁油の原料の亜麻)などのスーパーフード入りのパンもありました!穀物がたくさんですごく美味しそう!

TheMerriTableというカフェでは自家製のジャムや敷地の中にあるはちみつ小屋で作られた新鮮なはちみつ、畑で採れたポテトなどが味わうことができます。

Terra madre

TerramadreはNorthcoteにあるオーガニックマーケットです。外から見るとあまり大きい店ではない感じだったのですが、中に入ると迷路のような通路でぎっしりと商品が陳列されていました。新鮮な野菜からたくさんのナッツやドライフルーツ、スーパーフード類。粉類も量り売りで売っていました。

目が回るほど大量の種類のスーパーフードやナッツ!

漬物のパッケージもポップですごく可愛い…

おしゃれなビン詰のひよこ豆の味噌なんて珍しくて気になりますよね!

オーストラリアはコーヒーも有名ですが、それに負けないくらいハーブティーも豊富なので、コーヒーが苦手だったりカフェインがダメな方にもおすすめです!

お化粧品も充実していて店員さんと相談しながら自分に合うものを探すことができます!

そして驚いたのが何と言っても安さ!!

購入品はトマトペースト缶ひとつ(¢50)ベジタブルパスタ($1.80)COYOアイス($2.90)全てオーガニック品で物価の高いオーストラリアでこの値段はびっくり!パッケージにTerramadreと書いた商品もいくつかあったのでもしかしたら自社ブランドから出しているので安いのかもしれません。日によって特価になっているものが違うので、お店はいつもお客さんでいっぱいです!

About Life

メルボルンではPortMelbourneに1店舗、シドニーに7店舗構えるオーストラリア発祥のオーガニックスーパーマーケット。こだわりの食材から日用品まで品揃えが豊富で、お店もなかなか広いので見ているだけで楽しくなります。

Bamboo Rice(竹のエキス入りの米)や、チアシード入りパスタなど変わり種もたくさん!

ポン酢やたまり醤油、みりんなど日本の調味料も充実!

そしてデリやサラダ、デザートのブースでS($8.90)M($11.90)L($17.90)の容器を選んでその容器に入るだけ選んでレジに持っていきます。自分のコンテナに詰めることも可能($25/kg)カフェスペースもあるのでその場ですぐに食べても、持ち帰ってもOK!

私が行った時は朝だったのでデリははまだ空っぽだったので、お昼過ぎくらいだとあるかもしれません。

カフェメニューのドリンクもフードも種類豊富です!RawCacaoBlueberryPancakesとPaleoBreakfastを食べてみました。メニューにも細かく材料やベジタリアンなどの分類の記載もされていました。PeaProtein(エンドウ豆から作られるプロテインパウダー)とRawcacaoのパンケーキなので見た目は薄いんですがもっちもちで美味しいです!上にはCOYOと呼ばれるココナッツヨーグルトのアイスが乗っていてくどくないのに程よく甘くて腹持ちがよく大満足でした。

PaleoBreakfastのPaleoとは原始人の食事という意味。原始人の食事を元にしたパレオダイエットというのがアメリカを中心に流行っているのだそうで、基本的に加工品はNGなダイエット。オーガニックのベーコン、さつま芋とケールのフリッターなどダイエット食にしてはしっかりとした食事で美味しくて満足できると思います。

他にもスーパーフードブリトーというのがあったり、スムージーにジュース、Breakfastまでも好きなものを選べるスタイルのメニューが多くてオリジナルのものが食べることができるのでその日の気分によって色々変えられるので飽きがこなくておすすめです!

罪悪感なし?!オーストラリア発祥ヘルシーおやつ

特にダイエット中の方にとっては「間食」って罪悪感があるものですよね。甘いものが食べたくなったり、ちょっと小腹が空いちゃった そんな時にみなさんにおすすめしたいものがあります!それがこちらです!

なんだこれ。おだんご・・・?と思った方もいるかもしれないですが、これはブリスボールというオーストラリアが発祥のヘルシーおやつで、デーツやプルーンなどのねっとりとしたドライフルーツとナッツをミキサーで混ぜて一口サイズのお団子状に丸めたもの。ブリスボールの特徴は砂糖不使用、小麦粉不使用(グルテンフリー)、添加物不使用のおやつ。日本でも数年前からブリスボールの専門店ができたことで話題になりました。

日本ではまだブリスボールを販売しているお店はごくわずかですが、オーストラリアではカフェのショーケースにはほぼありますし、スーパーでも一個単位から購入できる超お手軽でヘルシーな見た目も可愛いおやつなんです!いろんな味があって飽きないし、チアシード入りやプロテインパウダー入り、ケールのパウダーが入っているものなどなど、いろんなシチュエーションに合わせて選ぶことができて嬉しいですね。

個人的にはBOUNCEというオーストラリアの食品ブランドのブリスボールが好きで、特にココナッツ&マカダミアとヘーゼルナッツ&カカオが美味しいです。

かなりずっしりしているので食べ応え満点で、砂糖も入ってないのにほんのり甘くてとっても美味しいですよ!他にもたくさんブリスボールはあるので機会があればオーストラリアで食べて見てくださいね!

オーストラリアは心も体も綺麗になれる素敵な国

まだまだ紹介しきれないほどカフェやヘルシーフード、自然などオーストラリアの魅力はたくさんあります。ぜひ旅行などで直接オーストラリアの空気を感じてみてください。そしてお土産に珍しいスーパーフードを買って、自分に合うものを見つけてみてくださいね!

【お店情報】

CERESOrganicGrocery

住所:

営業時間9:00~17:00

TEL:(03) 9389 0122

Terramadre

住所:103 High St, Northcote VIC 3070

営業時間 8:30~19:30

TEL:(03) 9489 5824

About Life

住所:120 Bay St, Port Melbourne VIC 3207

営業時間7:00~20:00

TEL:1300 434 154

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは!私は栄養士課程を卒業し、栄養士として病院で働いたあと海外に住んで自立した生活をしてみたいという昔からの夢を果たすべくおワーキングホリデービザを取得しオーストラリアに在住しています。 もともとオーガニックやスーパーフードに興味を持っていたのでオーガニックのものが盛んな健康大国オーストラリアを選びました。 オーストラリアの情報や食べ物情報、健康のことなどをみなさんに発信していきます!