2019年に流行るスーパーフードは?!身近なスーパーフードナッツ3選!

Lisa

「スーパーフードってどんなもの?」「毎年どんなスーパーフードが流行っているの?」「今年は何が流行るのかいち早く知りたい!」

こんな悩みにお答えします!

この記事のポイント
  • 今更聞けない!スーパーフードってどんなもの?
  • 2019年に流行るスーパーフード
  • 中でもナッツが人気な理由
  • ナッツを食べる時の注意点
  • 1日25g食べるだけナッツダイエット
  • ナッツを食べるタイミング
  • 大人気ナッツ専門店
  • 2019年もナッツブーム間違いなし!

栄養士として病院で働き、退職後ナチュラルフードコーディネーターの資格を取得。
海外の食品やオーガニックフードをもっと知りたいと思い、現在はオーストラリアでのんびりと生活しています。

海外や日本でブームになっている「スーパーフード」と言うキーワードを一度は聞いたことはありませんか?でも実際どんなものがスーパーフードなのかイマイチ良くわからない・・・そんな方も多いと思います。今回は今までに流行ってきたスーパーフードから、これから流行るスーパーフードなどをみていきます!

今更聞けない⁉︎スーパーフードとはどんなもの?

スーパーフードという言葉自体は、1980年代頃アメリカやカナダの研究者たちの間で使われ始めました。簡単に言ってしまえば「すべての食品の中でも特に栄養価が高く、さらにアンチエイジングに効果がある食品」のことです。

スーパーフードは美肌やダイエット効果、代謝や血行改善、女性ホルモンのバランスを整えるなど、体にとって嬉しい効果をたくさん持っています。

さらに、スーパーフードの栄養の中には「必須栄養素」が含まれています。必須栄養素とは体にとって必要なのに、体内で作りだすことができない栄養のことで、ビタミンやミネラルは必須栄養素の一つとして含まれます。これらが不足するとむくみや貧血、あらゆる病気の原因になるため、積極的に摂取する必要があるのです。

2017年に流行ったスーパーフード

2017年はホットペッパーグルメの読者が選んだ「2017年のグルメ流行語」でスーパーフードが1位に選ばれるほど注目が集まった年でした。

そんな2017に流行ったスーパーフードはこちら!

2017年にブームになったスーパーフード

・レッドフルーツ(アセロラ・ゴジベリー)
・大麦
・青いスーパーフード(進化形スピルリナ)
・モリンガ
・マカダミアナッツ

2017年に流行ったスーパーフードは、健康志向はもちろんSNS映えするものが人気を集めました。特に、進化形スピルリナは栄養価も高いうえに天然の着色料としても注目されています。進化形スピルリナで色を付けた食品は綺麗な青色になり、とても印象的です。

2018年に流行ったスーパーフード

去年に流行ったスーパーフードもなかなか珍しい名前のものばかり!あらためておさらいしてみましょう。

2018年にブームになったスーパーフード

・キャッサバ粉
・マキベリー
・ITはなびらだけ

マキベリーは少々値は張りますが、その栄養価も超豊富です!ポリフェノールの一種であるアサイーやブルーベリーよりもアントシアニンを多く含んでいることから大注目されました。

2019年に来そうなスーパーフードはコレだ!

健康食思考は世界中で基礎的な考え方になってきています。一足早く2019年にブームになりそうなスーパーフードをご紹介します!

スイカの種

スイカの種というと、スイカを食べるときの厄介者のイメージはありませんか?スイカのタネを食べるものとしてあまり意識していないので、スイカのタネがスーパーフード ?!と思う方も多いかもしれません。

しかし、2019年はそんなスイカの種が大注目される年になる可能性アリ!
アメリカの病院の研究によると、スイカの種には悪玉コレステロールを減らし、善玉コレステロールを増やして血流を良くしたり、食後の血糖値の上昇を抑える効果があるものとしてかなり注目されています。さらに、カップ1杯分で30gものプロテインを含んでいるなど体を鍛えている人にもおすすめなのです。

アクティベイディッドナッツ

聞き慣れない名前のアクティベイディッドナッツとは、生のナッツを24時間以上、室温で塩水に浸し低温でローストした工程のナッツのこと。オーストラリア発祥で、古く昔からアボリジニ族の人々は水に漬けるという作業をしてナッツ類を食べていたのだそう!水に浸けてから低温でローストするだけで栄養価が上がり、体に吸収されやすくなると話題のアクティベイディッドナッツ!まだあまり普及していませんが、自宅で作るには正確な時間や温度などの管理が大変なため、見つけた際にはぜひ試してみてください。

スーパーフード の中でもナッツブームが止まらない理由

スーパーフード という言葉を聞くと大抵の人は海外から流行るあまり聞き慣れない食材なイメージが思い浮かぶかもしれませんね。ですが、私たちに身近で手に入れやすいナッツ類も実はスーパーフードなのです !海外セレブはもちろん、幅広い年齢層で人気の健康フードのナッツはなぜこんなにも人気なのでしょうか?

ナッツが人気な理由

・他のスーパーフード に比べて低価格
・購入しやすい
・保存しやすい
・味に馴染みがあり食べやすい
・種類豊富で飽きにくく継続しやすい
・美肌や健康効果が高い

このようなナッツのメリットが幅広い年齢層に人気の理由だと思われます。では実際に美肌や健康効果が得られるナッツはどのようなナッツなのかを詳しくみていきましょう!

美肌、ダイエットに超効果的なナッツ3選

これまで紹介したスーパーフードはどれも健康効果が高く日々の生活に取り入れてほしいものばかりです。しかし近くのスーパーなどではなかなか手に入りづらいのも事実。
そこでおすすめしたいのがナッツ類!
ナッツも立派なスーパーフードの仲間で、はるか昔から食べられてきたナッツたちはその歴史の厚みから効果が信頼されているのです。
これからスーパーフードを生活に取り入れてみようと思っている人に美肌やダイエット、健康にとってもおすすめなナッツをご紹介していきます。

アーモンド

アーモンドは「ナッツの王様」と呼ばれるほどの健康効果を持っています。
まず注目したいのがアーモンドに含まれるビタミンEです。別名若返りのビタミンと呼ばれるほど、アンチエイジング効果があるのです。さらにビタミンEには体の中の老化を促進させる成分を排出する効果が期待されています。つまり、ビタミンEは老けにくい体を作ってくれるのです。

また、アーモンドは食物繊維も豊富です。アーモンドをはじめとしたナッツ類に含まれる不溶性食物繊維は、水を吸収して膨らみ腸内を刺激して排便を促してくれます。便秘は美肌の大敵。放置しておくと大腸がんの原因にもなります。日常的に便秘にならない習慣を作っておくことは美容にも健康にもとても大切なことです。

おすすめアーモンドの詳細はこちら!

アーモンドは美容や健康におすすめ!?栄養士厳選のアーモンド3選

2019.05.20

くるみ

くるみに含まれている脂肪はオメガ3脂肪酸。これは現代人に不足しがちな良質な脂肪です。オメガ3脂肪酸は魚などに多く含まれていますが、近年の魚離れもあり摂取量が減ってきてしまっています。体の中で作ることができない必須脂肪酸で、コレステロールの低下や中性脂肪を下げるなど生活習慣病に対して効果があります。不足すると、うつ状態になりやすくなるという研究結果もあり、健康には欠かせない脂質です。
体には必要だけど、摂取が難しいオメガ3脂肪酸がくるみで手軽に簡単に摂ることができるのです!

さらにくるみに含まれる抗酸化作用は1113種の食品の中で第2位!

心臓血管系やがん、神経系の病気を予防してくれる効果があるのです。
さらに美肌や美容に効果があるポリフェノールは、ワイン1杯分よりもくるみ一つかみ分の方が多く美肌効果や健康効果が期待できます。

マカダミアナッツ

渋皮付きのアーモンドやくるみよりも食べやすく、柔らかい甘みが特徴のマカダミアナッツ。チョコレート菓子としてもポピュラーですよね!
そんなマカダミアナッツにも普通の食生活では取りづらい良質な脂肪が含まれています。それはオレイン酸パルミトレイン酸です。この2つは血行を改善して血液をサラサラにしてくれます。特にパルミトレイン酸は高血圧の予防にも効果があります。血行が良くなれば冷え性の改善や、美肌にも効果があるのです。オレイン酸もパルミトレイン酸も体に欠かせない必須脂肪酸です。

ナッツを食べると肌荒れするという噂を聞いたことはありませんか?
実はあれに根拠はなく、むしろ美肌に効果があるナッツは多いのです。マカダミアナッツもその一つ。マカダミアナッツに含まれるビタミンB群にはニキビやアトピー性皮膚炎の予防効果があると言われています。

【栄養士おすすめ無添加ナッツランキングはこちら!】

【栄養士厳選!】安心の無添加ナッツおすすめランキング

2019.03.19

無塩でも美味しい!栄養士が選ぶマカダミアナッツのおすすめ

2019.07.05

ナッツを食べるときの注意点

栄養満点のスーパーフード、ナッツですが食べるときに注意してほしいポイントがあります。
それは食べる量!ナッツは栄養価が高い分、カロリーも高めです。
アーモンドもくるみもマカダミアナッツも100gで換算すると600kcal以上になります。いくら必須脂肪酸という良い脂肪が含まれているとはいえ、食べ過ぎは肥満の原因となるので1日ひとつかみ程度を目安にすると食べ過ぎを防止できます。

ナッツのアレルギー反応

肥満以外でもう一つ注意してほしい点があります。それはアレルギーです。
ナッツアレルギーの症状はじんましんや咳、嘔吐などが主な症状です。小さいころにアレルギー反応が出る人もいますが、大人になってからナッツアレルギーになる人もいます。

少しでもおかしいと思ったら食べるのをやめて、お医者さんの診断を受けましょう。

特に、花粉症の人はくるみやピーカンナッツをたべるとアレルギー反応が出る可能性があります。これは花粉のアレルゲン構造とくるみやピーカンナッツのアレルゲン構造が似ているために起こります。口腔アレルギーを発症すると、口の中や唇、舌などにしびれやかゆみなどの症状が出ます。ほとんどの場合、放置しておけば自然に治りますがアナフィラキシーショックを起こす場合もあります。
ナッツによるアレルギーは重症化しやすいので、アレルギー体質の人や子どもなどは日常的に食べる前に1度アレルギー検査をしておくと安心です。

1日25g食べるだけの簡単ナッツダイエット

ナッツはその豊富な栄養価と健康効果から、ダイエット食品としても注目されています。
ナッツダイエットは、そんなナッツを日常の食事に取り入れることで美しく健康に痩せることを目的にしたダイエット法で、アーモンドやくるみを中心としたナッツを1日25g食べるだけのダイエット方法です。

ナッツが持つ栄養効果はもちろん、食物繊維のおかげで便秘の改善にも効果があります。よく噛んで食べることや、良質な脂肪のおかげで少ない量でもかなりの満腹感を得られます。
ナッツ25gという量は、だいたい片手一杯分程度。実際食べてみると感じますが結構あっさり食べられてしまう量です。食べ過ぎの防止には、ナッツをあらかじめ袋に小分けしておくことをおすすめします!
ナッツダイエットに適したナッツは素焼きやローストのもの。味がついていないのでナッツ本来の味を楽しめます。
逆に揚げられていたり、味つけがされているナッツは調理方法によっては肌荒れの原因になります。
初めて素焼きのナッツを食べる人はその素朴さに物足りなさを感じるかもしれません。そんな人におすすめなのがナッツのはちみつ漬けです。はちみつ漬けはほのかに甘くてとても食べやすいので無塩のナッツが苦手な方におすすめなナッツです。カロリーは高めなので1日スプーン1,2杯を目安としましょう!

【ナッツダイエットの詳細記事はこちら!】

アーモンドの食べ方で効果倍増!?お手軽ナッツダイエット!

2018.11.19

ナッツを食べるタイミング

基本的にはいつ食べてもいいのですが、おすすめは食前と食後。このタイミングでとることで食事の血糖値を抑えたり、空腹を感じづらくする効果があります。
また、栄養価が高くて調理しなくても食べられるので忙しいにもおすすめです。
サラダやヨーグルトにまぜて食べれば足りない栄養やエネルギーを一気に補給できちゃいます!

ナッツ専門店GroovyNuts

GroovyNutsというお店をご存知でしょうか?

中目黒と鎌倉にあるナッツ専門店で、ネットからも商品を買うことができます。
扱っているナッツの種類も多く、ローストはもちろん、生のもの、有塩無塩を好みにあわせて細かくセレクトできます。ハニーナッツの種類も多く、お土産用やギフト用としてのフレーバーナッツも多く取り揃えています。普通のスーパーなどではなかなか見ることのないナッツが多く、食べたいナッツが手に入らない時におすすめです。

【ナッツ専門店の詳細記事はこちら!】

知らなきゃ損!話題沸騰のスーパーフードナッツ専門店

2018.10.26

2019年もナッツがおすすめ!

ナッツの高い栄養効果は昔から注目されていますが、まだまだ研究され続けています。ナッツには知られざる健康効果が隠されているかもしれません。スーパーフード、ナッツは2019年も大注目の食材なのです。皆さんも自分に合うスーパーフードやナッツを見つけてみてはいかがでしょうか?

【この記事を読んでいる人は以下の記事もチェックしています】

ナッツダイエットは朝がいい⁈栄養士おすすめの朝ナッツ5選!

2018.11.27

アーモンドの食べ方で効果倍増!?お手軽ナッツダイエット!

2018.11.19

【栄養士おすすめ】オーストラリアで超ブームの大人気スーパーフード5選

2018.11.08

知らなきゃ損!話題沸騰のスーパーフードナッツ専門店

2018.10.26

超必見!オーストラリアのスーパーフード&オーガニックショップ3選

2018.10.21

2 件のコメント

  • ナッツのなかでもタイガーナッツは身体に凄く!いい!と聞きました。どういいのか分からず探してました。

    • コメントありがとうございます!返信が遅くなり申し訳ありません。
      タイガーナッツはなかなか日本では売っているお店がなく珍しいナッツですが、特にダイエットには最適です!
      同サイトのタイガーナッツの記事を読んでいただけていたら幸いです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    こんにちは!私は栄養士課程を卒業し、栄養士として病院で働いたあと海外に住んで自立した生活をしてみたいという昔からの夢を果たすべくおワーキングホリデービザを取得しオーストラリアに在住しています。 もともとオーガニックやスーパーフードに興味を持っていたのでオーガニックのものが盛んな健康大国オーストラリアを選びました。 オーストラリアの情報や食べ物情報、健康のことなどをみなさんに発信していきます!